スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマヨ雨

2013.05.22.01:23

先日キツネの社オフに参加してきました。予選を6-2で抜け、結果ベスト8まで進むことができました。この構築はまだ使う予定があるので深くは書きませんが簡単に紹介したいと思います。使ったのはこちらの6体です。
ニョロトノ    キングドラ  霊獣ボルトロスナットレイ  サマヨールローブシン

ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
ニョロトノなみのり凍える風アンコールがむしゃら気合の襷あめふらし
キングドラ滝登り逆鱗身代わり竜の舞ラムの実すいすい
霊獣ボルトロス10万ボルトボルトチェンジ草結びめざめるパワー飛行拘り眼鏡蓄電
ナットレイパワーウィップジャイロボール地ならしタネマシンガン拘り鉢巻鉄の棘
サマヨールナイトヘッド痛み分け呪いトリックルーム進化の輝石プレッシャー
ローブシンドレインパンチマッハパンチ炎のパンチ冷凍パンチ命の珠力ずく


以前の記事のパーティーとの変更点

ナットレイ 181-146-151-x-150-22 勇敢最遅・H252・Aを209ガブリアスの身代わりをタネマシンガンが2発で割れるように調整・残りD
トリルエースアタッカーその1。キノガッサやローブシンがKP上位にいることの多い現環境でなぜか選出回数はトップだった。結局トリックルームをすることで鉢巻ジャイロボールやパワーウィップの一貫が取れるのでとても使いやすかった。トリルローブシンを警戒してクレセリアを選出されることが多いのでそこを逆手にジャイロボールでなぎ倒すのとても楽しい。ボルトロスやウルガモスもジャイロボールで確定2発なので使うと自分でもびっくりするくらい使いやすい。

サマヨール 147-x-173-x-176-27 生意気最遅・H252・DをC182ラティオスの眼鏡流星群1.5耐えまで割いて残りB
この構築の要。とても硬い。ダメージ計算をするとA182ガブリアスの鉢巻逆鱗は2耐えできないが、陽気マンムーの地震は確定4発なので後出しからも仕事ができる可能性が高い。基本的にはトリックルームを敷いて呪いで自主退場する動きをする。しかしそれ以外にも序盤にナイトヘッドを入れて相手のポケモンにダメージを蓄積させていく立ち回りや、受けループ系のパーティーに対しては呪い痛み分けを使って相手の体力を奪う戦法など様々戦法をとれると感じたため採用した。呪いがHP1/4削ってくれるのでサマヨール+ナットレイ/ローブシンの重火力アタッカーという形で相手のパーティーを崩していく。

ローブシン 189-200-133-x-101-66 H10n-1・Bを陽気ドリュウズの剣舞地震確定耐え・DをC156スイクンのジュエルハイドロポンプ確定耐え
トリルエースアタッカーその2。サマヨールにトリックルームしてもらってあとはひたすら殴るだけ。普通のトリルアタッカーの力ずくローブシンは雷パンチを搭載していることが多いがこの構築では物理グドラ、ナットレイ、霊獣ボルトロスがいることからスイクンは重くないと見て、雷パンチを搭載しなかった。そこでナットレイローブシンだとゴツメハッサムに受けられてしまうのではないか、また積みサイクル系はトリルパーティーにハッサムをぶつけるのではないかと思い、1撃で倒せるように炎のパンチを採用。ハッサムに炎のパンチを打った試合が2試合もあったのでとても強いと思いました。(こなみかん)

選出回数
ニョロトノ:2/11
キングドラ:3/11
霊獣ボルトロス:5/11
ナットレイ:10/11
サマヨール:7/11
ローブシン:6/11
雨選出は少なく、霊獣ボルトロス+サマヨール+ナットレイ/ローブシンまたはサマヨール+ナットレイ+ローブシンの形を取ることがほとんどだった。当然ながらニョロトノ+キングドラ+ナットレイの選出も強かった。


ベスト8に入ることはできましたが、前日までに1度も回さなかったせいか予選の1試合と準々決勝はプレミで負けてしまったので、もうちょっとこの構築のプレイングを学んでいこうと思います。参加した皆様、キツネさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした!
スポンサーサイト

シングル使用構築

2013.05.01.00:51

最近使ってるシングル構築。このニョログドラの組み合わせが自分の中でお気に入りなのでこの2匹を軸に組んでみました。結果的に低種族値になってしまいましたが、個々にそれぞれ役割があるのでそれを簡単に解説しようと思います。

ニョロトノ    キングドラ  霊獣ボルトロスドータクンウルガモスローブシン


ポケモン技1技2技3技4持ち物特性
ニョロトノなみのり凍える風アンコールがむしゃら気合の襷あめふらし
キングドラ滝登り逆鱗身代わり竜の舞ラムの実すいすい
霊獣ボルトロス10万ボルトボルトチェンジ草結びめざめるパワー飛行拘り眼鏡蓄電
ドータクンジャイロボール思念の頭突きステルスロック地震強制ギプス浮遊
ウルガモス虫のさざめき大文字蝶の舞めざめるパワー氷炎のジュエル炎の体
ローブシンドレインパンチマッハパンチ寝言冷凍パンチオボンの実鉄の拳


以下簡単に個別解説
ニョロトノ
ニョロトノ 臆病 166-x-90-142-120-134 CS
単体性能を限界まで上げたニョロトノ。個人的には一番のお気に入りの型。耐久に努力値を多く割いているニョロトノ、Cを仮想敵を決めてそのラインまで振っているものといろいろ型があるが、この型はほかのニョロトノと違って単体でいろいろなポケモンと戦えるということ。意地っ張りカイリューには凍える風から入ることによって竜の舞をされてもこちらのほうがSが速いので次のターンに先に行動でき、さらに逆鱗も襷で耐えることができるので処理できる。交代されたとしても相手がスカーフポケモンでない限りこちらのほうが早く行動できるので保険にもなる。化身ボルトロスにも凍える風から入ることでガブの逆鱗耐えくらいの耐久振りのやつなら次のターンになみのりで倒すことができる。他にもこのニョロトノ単体で圧力をかけられるポケモンがいるため、このニョロトノは個人的に一番使いやすいと思っている。
キングドラ
キングドラ 意地っ張り 151-161-115-x-115-137 AS
テンプレの物理グドラ。単体性能を上げたニョロトノを使っているため、キングドラには傷ついたポケモンと残ったポケモンを処理してもらうことが多い。よって拘るのではなく、打ち分けができる物理型を採用した。滝登りの火力はお察しだが、困ることはなかった。
霊獣ボルトロス
霊獣ボルトロス 159-x-97-200-103-153 ラティオスの眼鏡竜の波動確定耐え、陽気ガブの逆鱗確定耐え、S全振り、残りC
最低限の耐久に努力値を割いて残りはCS。意地っ張りガブリアスの逆鱗耐え化身ボルトロス程度の耐久なら10万ボルトで高乱数1発。序盤の削り役。相手のパーティーが全般的に鈍足だと上から高火力の技を打てるのでアイテノパーティーに負担をかけやすい。めざめるパワー飛行が一貫性を取りやすいので使用感はとてもよかった。
ドータクン
ドータクン 勇敢 174-155-136-x-137-34 HA
ストッパー役兼ステロ撒き役。マンムー・パルシェン・ドリュウズ・ガブリアスを含めた物理竜などに強く、ステロも撒けるので採用した。ダメージ計算をすると積まれてもだいたいなんでも耐えたのでジャイロボールの威力を最大限生かすためにHA振りにした(調整が思いつかなかっただけ)。持ち物は鉢巻と迷ったが鉢巻にするとジャイロボールの威力自体があまり出ず、また起点にされやすいと思いSを半減させる強制ギプスを使用した。そうするとS実値が17になるので、S実値が102以上の相手であればジャイロボールの威力は150になる。S68以上のポケモンに威力100を出せるのが強いと思った。強い調整あったら教えてください。
ウルガモス
ウルガモス 控えめ 175-x-86-188-126-152 H16n-1、S全振り、残りCベース
マンムーの地震礫を耐える程度の最低限の耐久を施した。1舞炎のジュエル大文字でラティオスの眼鏡流星群耐え調整カバルドン確定1発で吹き飛ばせる。あとは言うことなし。
ローブシン
ローブシン 意地っ張り 205-190-142-x-85-65 パルシェンの1破り珠氷柱オボン込みで5発耐え、A200テクニシャンキノガッサのタネマシンガン5発+マッハパンチ耐え、残りA
耐久に振ったオボンブシン。Sを無振りにしてローブシン対面で後攻ドレパンから入る。ビルドアップがなければ勝てるが現実は甘くない;;Bに多く努力値を割いたおかげで仮想敵以外の物理攻撃も平気で耐えてくれる。寝言はこのパーティーがレパルダスが絡んだパーティーに対して解答がなさすぎたため採用した。使用感GOOD。

サークルの新歓大会でこの構築を使用して4-1で予選ブロックを抜け、決勝トーナメント2回戦で負けてしまい、ベスト4でした。まだこの構築を使い慣れていなかったせいか選出を甘えてしまった試合がいくつかあったので反省し、もう少し煮詰めてみようかと思います。
プロフィール

れいちぇる

Author:れいちぇる
ポケモン中心にツラツラと・・・
twitterID raychelldayo

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。